転職

【転職の名言】転職に悩んでいる方・迷っている方に見てほしい名言8選!

tensyoku.haruhiko-yesterday-blog.com
はるいえ

こんにちは、偉人:はるいえです。

転職は人生の大きな転機。

どうしたらいいのか悩んだり、「自分に何が向いているんだろう…。」と迷ったりすることもあります。

進むのも残るのも、道を外れるのも自由ですが、できれば後悔のない選択をしたいですよね。

今回はそんな時にあなたの背中を押してくれる素敵な名言をご紹介。

前向きに転職活動に挑めるように、読んでみてください♪

運営者プロフィール・Twitter
運営者プロフィールTwitter

転職するか迷っているときに読みたい名言

ウォルト・ディズニー(ディズニーを創った実業家)

現状維持では、後退するばかりである。

転職をするかどうか迷う時、転職した後の後悔を考えてしまうこともあるでしょう。

しかし、実際には前に進んで見なければ何もわかりません。

一歩踏み出す前に、後悔を考え不安になり諦めてしまっては、成功はもとより失敗を経験することもできません。

進むか立ち止まるか迷ったときは、思い切って前に一歩を踏み出す勇気も必要です。

ヘレン・ケラー(社会福祉活動家)

人生はどちらかです。勇気をもって挑むか、棒にふるか。

転職には勇気が必要です。

人生を大きく左右する仕事に関し、簡単に決められるものではないでしょう。

しかし、挑戦してみなければ何も変わりません。

転職を考えているということは、現時点で何かしらの不満を今の職場に感じているのだと思います。

今のままmその環境にいて同じように働いていたとしても、その不満が一気に解消されることは無いでしょう。

人生は一度きりで、その時間は短いです。

人生に残された時間で自分のやりたいことがあるのであれば、勇気を持っていつもと違うことをやってみることも大切です。人生を棒に振ってしまわないような選択をしましょう。

秋元 康(音楽プロデユーサー・放送作家)

転職するかどうか1年かけて悩んでも、今日1日で決めても、正解率はおそらく変わりません。

転職をするかどうか、長い時間をかけて悩んでいるという方もいると思います。

決められない時間は今の仕事も手につきませんし、つらい思いをすることが多いと思います。

しかし、長い時間悩んでいても実際に自分がどうしたいかという結論は揺るがないことがほとんどです。つまり、すぐに決めてしまっても悩んでいても結論は大きく変わることはないということです。

長い間悩んでいる時間を後悔することもあるかと思います。

そのため、あまり悩まず自分が感じる素直な気持ちに従って決めると良い結果が出せるでしょう。

転職先に悩んだときに読みたい名言

アンドリュー・カーネギー(実業家)

よりよい成果が得られるのは、自分が一番好きな仕事をしているときだろう。

だから人生の目標には、自分が好きなことを選ぶべきなんだ。

転職先を探し始めると、たくさんの仕事があるので中でどの仕事を選んだらいいのかわからなくなってしまうこともあるでしょう。

世の中には「好きなことを仕事に」というフレーズが飛び交っていますが、好きなことを仕事にして上手くいくのか不安に感じますよね。

好きな仕事ができるなんて甘えた考えだと思うかもしれませんが、好きなものこそ真剣に打ち込み大きな成果を生むこともできます。

まずは、自分の好きなことはなんなのか?それを仕事にできないか?…真剣に検討してみましょう。

アリストテレス(古代ギリシャの哲学者)

世間が必要としているものと、あなたの才能が交わっているところに天職がある。

自分の天職とは何なのか?
その答えに辿り着いている人はなかなかいないでしょう。

楽しそうに仕事をしている人は世の中にたくさんいます。毎日苦しそうに仕事をしている人もたくさんいます。この違いはどこにあるのでしょうか?

答えは、自分に向いている仕事をしているかどうかです。

自分に才能がない仕事はうまくいかないことの方が多いですし、苦しい思いがつきまとうでしょう。

しかし、得意なことで仕事をすると考えるとどうでしょう。
より容易に仕事を楽しく行うことができると思いませんか?その上あなたの得意の頃を活用士、世間が必要としていることを仕事にしていれば、感謝されることも増えます。

自分がより簡単にできることで周りの人から感謝をもらい幸せになると、仕事にやりがいを感じることも必然的に増えてきます。

迷ったときは自分の向き不向きと世間のニーズを考えてみましょう。

ゲーテ(ドイツの詩人、政治家)

人生に成功する秘訣は、自分が好む仕事をすることではなく、自分のやっている仕事を好きになることである。

自分が幸せであるかどうか、自分が成功できるかどうかは、「何をするか」が重要だと考えている人は多いと思います。

しかし、実際は「自分が物事をどう捉え、どう感じて行動するか」が重要です。

そのため、今の仕事を好きになるためにはどうしたらいいかを考え、自分なりに楽しめる方法を見つけ出して仕事に打ち込んで見れば、今まで気づくことのできなかったその仕事の魅力に気づくこともあると思います。

そのような考え方になると、どの仕事に就いても同じように自分次第で楽しむことができるでしょう。

正解を選ばなくてもよいので、より自由に仕事の選択を行うことができます。

はるいえ

嫌々ばかりを言わず、置かれた環境でどう楽しみ成長するか考えろってことやな!

転職時の退路に悩んだときに読みたい名言

松下 幸之助(実業家 パナソニック創業者)

現在与えられた今の仕事に打ち込めないような心構えでは、どこの職場に変わっても決していい仕事はできない。

仕事をしていれば、良いことばかりが起きる訳ではありません。むしろ嫌なことの方が多く、辞めてしまいたいと思う日もあるでしょう。

しかし、どんな仕事を行っていたとしても、辞めたいと思う事態は必ず起きます。
もちろん、自分が好きなことを仕事にしていた場合もです。

そのタイミングで毎回転職を繰り返していては、スキルを身につけることもできませんし、社会的信用も落としてしまいます。

そのため、まずは今の仕事に対して真剣に向き合ってみるというのも1つの方法です。

小林 一三(阪急・東宝グループ創業者)

下足番を命じられたら、日本一の下足番になってみろ。

そうしたら、誰も君を下足番にはしておかぬ。

今の仕事に不満があり辞めたいと思うのは、自分の思うように仕事が進まないからという理由もあるでしょう。

しかし、そのような現状は自分が自由に動くことのできない環境にいるからかもしれません。

今の会社でも立場が低ければ、自分で仕事を選んだり自由に振る舞うことができないでしょう。
ただ、同じ会社でも自分の努力で立場で変えれば、自分でやりたいことが実現できたり、自分らしい働き方ができるかもしれません。

まずは、その仕事のプロになれるように努力を重ねておくことが大切です。



はるいえの名言(迷言?)

楽に行こうよ。適当でいいじゃん。(笑)

まぁ、色々名言を書いてきましたが、本心は「楽に行こうよ」と思ってます。

適当に、自分が思うまま無理せず進むことが重要です。

無理はしない。だけど、「前進」する!

アリの一歩でいいので、進みましょう。多分大丈夫です。

はるいえ

迷ったら、辞めてから考えなはれや!

まとめ

後悔せず

自分の人生を最高のものにする

勇気を持つ

転職活動、頑張れ!!!

tensyoku.haruhiko-yesterday-blog.com
転職におすすめの業界5選!業界選びのポイントをご紹介!転職におすすめの業界5選を紹介。離職率の低い、今後伸びる業界選びがポイントです。業界選びの際の参考にしてください。...
ABOUT ME
はるいえ
小規模フリーランスによる【転職/退職専門ブログ】 転職や退職に役立つ記事と、心を保つメンタル記事を書いてます。 stand.fmにてラジオ配信中! 仕事がつらいときの転職方法、心の持ち方などを共有し、明日につなげるブログです。
関連記事